経験豊富な整体師が腰痛・肩こり・頭痛・首痛・肘痛・膝痛・股関節痛・自律神経失調症・慢性疲労等まで根本からの施術で改善に導きます。

尼崎の整体なら
立花カイロプラクティック
(腰痛・肩こり)

兵庫県尼崎市立花町2丁目2-1 JR立花駅から徒歩5分

お気軽にお問合せください

予約の電話をかける
0120-030-568
受付時間
9:00〜21:00
休業日
金曜日(土日祝も営業)
  • 階段の昇り降りが辛い
  • 何年も正座ができない
  • 膝が痛くて外出が億劫だ
  • 何年も病院に通っている
  • 変形してO脚になってる
  • もう年のせいだと諦めてる

でも大丈夫です。
その膝の痛みは当院で解決します!

「こんにちは院長の森鎌と申します。」

病院やマッサージで改善しなかった膝痛も当院におまかせ下さい!


初期段階の膝の痛みの原因は骨盤の歪みです。
この時点では膝が痛くとも骨盤を矯正すれば改善します。

ある程度慢性化すると膝が変形していき、本当に膝が悪くなります。
この場合は膝関節を矯正する必要があります。

 

当院ではまず筋膜リリースで可動域を広げた上で、骨盤から下の関節の矯正を行うので改善は早く戻りません。

膝は太ももとスネの間なので上下の歪みの負担が集積されます

あまり知られていない膝の話

①歪みがなければ膝は100歳でも痛くない

よく年のせいと言われがちですが、そんな事ありません。
年齢と共に筋肉は衰え、膝の軟骨はすり減りますがそれは膝が歪んでいるからです。

 

②コンドロイチン・グルコサミンは意味なし

あれだけテレビCM・雑誌で紹介されているので、嘘だったら大問題のはず!

と思いがちですが、まったく医学的根拠はありません。
ほとんどは腸で吸収されるだけで、都合よく膝にその成分はいきません。

③膝の注射(ヒアルロン酸)は意味なし

これも病院の先生が推奨しているのだから間違いないはず!

と思いがちですが、意味がありません。
なぜなら、膝が歪んで痛くなっているので注射をしても変わりません。

 

④膝に水がたまっても、抜かない

膝に水がたまると関節内圧が高まり、辛いと思います。

しかし体としては膝を守るために水を産生しています。
抜いたとしても、必要であればまた水はたまるものです。

整形外科や整骨院での対応

膝の痛みで整骨院に行くと

①電気を当てる
②マッサージ
③鍼やお灸

での対応が多いでしょう。
整形外科ではレントゲン撮影の上、痛み止めやヒアルロン注射が中心です。

これらの処置は初期の膝の痛みであれば、改善できるでしょう。
しかしある程度慢性化したものは、あまり期待した効果は得られないのではないでしょうか。

膝の痛みは絶対に関節の歪みを整える必要があります。

当院の変形性膝関節症への対応

あまり知られていないのですが、膝の痛みを改善するには次の2か所のゆがみを整える必要があります。

①骨盤の歪み
②足首と尾骨の歪み

膝が痛いので足首や尾骨は関係なさそうに思います。
しかし実は、尾骨の歪みは変形性膝関節症と関係しています。

 

尾骨は体のバランスや重心の位置と深い繋がりがあります。ほとんどの膝の痛みは片方の足だけが痛くなります。それは尾骨が歪んでいるせいで、そちら側の方に重心が流れているからです。

変形性膝関節症を改善する手順
  • 1
    骨盤矯正して体の重心を中央に戻す
  • 2
    腰(腰椎)のねじれを矯正
  • 2
    尾骨と足首の歪みの矯正
  • 4
    太もも・ふくらはぎの筋膜リリース
  • 5
    日常生活での姿勢や歩き方指導

当院ではマッサージや注射などその場しのぎ的な事はしません。
構造的な問題にアプローチするので、根本的に改善します。

  • 昔みたいに散歩や山歩きができるようになった!
  • 今まで休日は家で寝てることが多かったけど、今はどこにでも行ける!
  • 痛みがないので仕事にも集中できるようになった!

こういった声をたくさん頂き、私自身も本当に嬉しく思います。

膝の痛み(変形性膝関節症)でお悩みならぜひ一度ご相談ください。

右膝の内側の痛みや、出来なかった正座が解消!

右膝の内側の痛みで来院しました。
段々と正座ができるように、又しゃがむ事ができるようになってきてビックリしています。

日々の生活習慣を少しづつ気を付けることを気づかされ

膝の痛み、変形性膝関節症で来院しました!

病院で変形性膝関節症といわれ、どこに行っても良くなりませんでした

当院の整体で膝の痛みが良くなる
5つの理由

あちこち行ったのに一向に膝の痛みが良くならない、繰り返す、という方が当院に来院され改善していってるのか理由があります。

 

変形性膝関節症になるメカニズムを理解した上で施術している

膝の問題は加齢や体重と結び付けられてしまい、諦めている方も多いと思います。

確かに重症化すると簡単ではありませんが、一つ一つ問題を取り除いていけば良くなります。

あなたが今とても辛い状態であったとしても決して諦めないでください。

 

全国の治療家に技術指導もしている確かな技術

院長はプロの治療家たちに整体指導をする講師もしており、確かな技術力があります。

どのような腰痛でも安心してお任せください。

過去40,000人の症例実績を元にあなたの体にあった適格な施術をします

膝の痛みも同じようで一人ひとり痛みの出方は違います。


15年以上、体に向き合ってきたので体を見れば、あなたにベストな施術を行うことが出来ます。

土日・祝日も夜9時まで営業

毎回必ず院長が担当します

行くたびに担当が違う、施術の途中で術者が変わる、といった事はありません。


毎回必ず院長が担当なので、しっかりと体の状態を把握していきます。

どれくらい通えば膝の痛みは改善するのか?

何回くらい通えばあなたの膝痛が改善するかは状態によりますが、これまでの経験からある程度の目安はお伝えする事ができます。

軽症

正座はできる

中症

慢性的に膝の調整が悪い

重症

膝が膨れ上がり変形している

~10回 10回~15回 16回以上

 

よくある質問

上向きや下向きで寝るのが辛いのですが大丈夫ですか?

施術は色んな態勢で可能ですので大丈夫です


どんな服装でいけば良いですか?

ジーンズやスカートではない動きやすい服装が望ましいです


誰かに肩を借りないと歩けない状態ですが大丈夫ですか?

少なくとも自分の力で来院できる程度には回復してからいらして下さい


院長から変形性膝関節症について

歩くという基本的な動作に制限をかけられた人生は、何とも面白みに欠けてしまいます。

 

当院には、どこに行っても良くならなかった膝痛(変形性膝関節症)で悩まれる方が多数来院されています。


それは膝痛を改善させる独自の整体方があるからです。

もし今あなたが膝痛で辛い毎日を送っておられるのなら、ぜひ一度ご相談ください。

ご予約はこちら

メールでのお問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問合せはお気軽に
0120-030-568
06-6423-4838

アクセス

0120-030-568
06-6423-4838
住所

〒661-0025
兵庫県尼崎市立花町2-2-1

JR立花駅 徒歩5分

営業時間

受付時間:9:00〜21:00

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

休業日

金曜日(土日・祝日も営業)

友だち追加