経験豊富な整体師が腰痛・肩こり・頭痛・首痛・肘痛・膝痛・股関節痛・自律神経失調症・慢性疲労等まで根本からの施術で改善に導きます。

尼崎の整体なら
立花カイロプラクティック
(腰痛・肩こり)

兵庫県尼崎市立花町2丁目2-1 JR立花駅から徒歩5分

お気軽にお問合せください

予約の電話をかける
0120-030-568
受付時間
9:00〜21:00
休業日
金曜日(土日祝も営業)
  • 5分以上歩くと足が痛い
  • 座って休めばまた歩ける
  • 痛み止めも聞かない
  • 今までも腰痛があった
  • 痛みとしびれがある
  • 精神的にも落ち込んでいる

でも大丈夫です。
その脊柱狭窄症は当院で解決します!

「こんにちは院長の森鎌と申します。」

病院やマッサージで改善しなかった脊柱管狭窄症も当院にお任せ下さい!


脊柱管狭窄症は骨盤の歪みを矯正すれば80%は改善します。

病院でも良くならないと言われている方
もう一生このままだと諦めている方

ぜひ一度ご連絡下さい。

狭窄した部分が変わるわけではありませんが、痛みの出ない状態にすることは十分かのうです

もしどの態勢にしても常に足が痛くしびれているのなら、それは100%神経を圧迫しているので外科的手術によって広げないと改善は難しいでしょう。

しかし、座っていたら痛くない、歩くのも5~10分は歩ける
という感じであれば全てが狭窄しているわけではありません。

そうであれば、バランスを整える事で十分改善は可能です。

病院や整骨院での対応

脊柱管狭窄症は歩行困難になるため病院に行かれることが多いと思います。
整形外科では、レントゲンやMRIをとられるでしょう。

ただ、実際に脊柱管狭窄症だと検査でわかっても病院では手術以外の方法はありません。
そのため対処療法としては次の通りです。

・痛み止めのブロック注射
・腰のけん引
・シップと痛み止めの処方
・腰やお尻のマッサージ
 

一番怖いのは、これらで改善しないので手術をすすめられることです。


私は正直これらの対処療法で改善するとは思いませんし、手術はお勧めしません。

もし病院で手術をすすめられたら!

まず、手術は安易にしないでください。

理由は二つあります。
 

理由① 手術をしても改善するかどうか分からないから

理由② 手術をしなくても当院で改善する可能性があるから

 

理由①については、少々こみいった話になるので、もし当院に来院されたら興味のある方は私に聞いてください。

 

ただ、例外的に次のような方は手術もやむなしだと考えています。

①排尿障害(尿漏れ・便失禁)

②筋委縮(痛みのある側の足が細く、力が弱くなってきている)

③日常生活を送れないほどの強い痛み

 

当院での対応

脊柱管狭窄症を改善するポイントは「骨盤と腰の歪みの改善」です。
足の痛みは両足に出ることは少なく、ほとんどが片方の足です。

これは、そちら側に体が歪んでいるからなので、まず左右差を整えます。

その上で立って歩いている状態で神経の圧迫の少ない位置にバランスを整えます。

脊柱管狭窄症を改善する手順
  • 1
    骨盤・腰椎をチェックして左右のバランスを矯正
  • 2
    腰とお尻の筋肉・筋膜の調整
  • 3
    次に、日常生活での姿勢指導を行います

骨の変形は戻りませんので、整体で元通りの腰の状態になるわけではありません。
しかし今よりも楽な状態にすることは十分可能です。

  • 昔みたいに山歩きや散歩を楽しみたい!
  • 足の痛みを気にして外出を控えていたが、今はどこにでも行ける!
  • 年のせいだから仕方ないとあきらめていたが、そんな事なかった!

こういった声をたくさん頂き、私自身もかつては腰痛患者だったので本当に嬉しく思います。

脊柱管狭窄症でお悩みならぜひ一度ご相談ください。

当院の整体が選ばれる
5つの理由

あちこち行ったのに一向に脊柱管狭窄症が良くならない、いつまでも足が痛い、という方が当院を選ばれるのには理由があります。

 

脊柱管狭窄症のメカニズムを理解した上で施術している

前述の通り脊柱管の狭窄部分を広くすることは手術以外は不可能です。
しかし今より楽な状態にすることは可能です。

当院の整体では骨盤と足を矯正することで神経の圧迫の起こりにくい状態を作っていきます。

 

全国の治療家に技術指導もしている確かな技術

院長はプロの治療家たちに整体指導をする講師もしており、確かな技術力があります。

どのような腰痛でも安心してお任せください。

過去40,000人の症例実績を元にあなたの体にあった適格な施術をします

坐骨神経痛も同じようで一人ひとり痛みの出方は違います。


15年以上、体に向き合ってきたので体を見れば、あなたにベストな施術を行うことが出来ます。

土日・祝日も夜9時まで営業

毎回必ず院長が担当します

行くたびに担当が違う、施術の途中で術者が変わる、といった事はありません。


毎回必ず院長が担当なので、しっかりと体の状態を把握していきます。

どれくらい通えば脊柱管狭窄症は改善するのか?

何回くらい通えばあなたのぎっくり腰が改善するかは体の状態によりますが、これまでの経験からある程度の目安はお伝えする事ができます。

軽症 中症 重症
10回 11回~15回 16回以上

 

よくある質問

上向きや下向きで寝るのが辛いのですが大丈夫ですか?

施術は色んな態勢で可能ですので大丈夫です


どんな服装でいけば良いですか?

ジーンズやスカートではない動きやすい服装が望ましいです


健康保険は使えますか?

取り扱っておりません


院長から脊柱管狭窄症について

歩くというのは生きていくうえで欠かせないことです。

そこに不自由が生じるとガクンと生活の質や満足度が低くなってしまいます。
また歩かないと体重が増加したり様々な問題も引き起こします。

病院に行っても歳のせいだから仕方がないと片づけられ気持ちも落ち込んでしまうと思いますが、私は出口はあるのではないかと考えています。

ぜひ一度当院にお越しください。

ご予約はこちら

メールでのお問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問合せはお気軽に
0120-030-568
06-6423-4838

アクセス

0120-030-568
06-6423-4838
住所

〒661-0025
兵庫県尼崎市立花町2-2-1

JR立花駅 徒歩5分

営業時間

受付時間:9:00〜21:00

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

休業日

金曜日(土日・祝日も営業)

友だち追加