経験豊富な整体師が腰痛・肩こり・頭痛・首痛・肘痛・膝痛・股関節痛・自律神経失調症・慢性疲労等まで根本からの施術で改善に導きます。

尼崎の整体なら
立花カイロプラクティック
(腰痛・肩こり)

兵庫県尼崎市立花町2丁目2-1 JR立花駅から徒歩5分

お気軽にお問合せください

予約の電話をかける
0120-030-568
受付時間
9:00〜21:00
休業日
金曜日(土日祝も営業)
  • 慢性的な腰痛がある
  • 腰が固まり伸びにくい
  • 寝ていても痛みがある
  • 病院や整骨院では改善しない
  • ほぼ毎年ぎっくり腰になる
  • 腰の調子が悪くなると必ずなる

でも大丈夫です。
そのぎっくり腰当院で解決します!

「こんにちは院長の森鎌と申します。」

病院やマッサージで改善しなかった腰痛も当院におまかせ下さい!


腰痛の原因は90%が骨盤の歪みです。
そしてそれによって腰周囲の筋肉が緊張して痛みを引き起こします。

 

当院ではまず筋膜調整で今の痛みを改善し、次に骨格矯正を行うから根本的に改善して戻りません。

腰椎分離・すべり症

「腰椎分離・すべり症」のこんな症状で
お困りではありませんか?

5つのチェックポイント
  • 手術を検討しているが避けたい
  • 5分位立つとお尻や足が痛む
  • 歩くとs足にしびれを感じる
  • 寝ている時や寝返りで痛む
  • 腰がとにかく重だるい

あなたはいくつ当てはまりましたか?

1つあるだけでも、今相当苦しんでおられると思います。
3つ以上なら、かなり悪化してきているので早めの対策が必要です。

でも大丈夫!腰椎分離・すべり症を改善する方法があります。

腰椎分離すべり症のことなら!

病院で分離・すべり症だと言われたけど、特別な処置もないため痛みに耐えるだけの毎日を送られていませんか?

 

当院では独自の骨盤・背骨矯正法で根本的な部分から体の歪みを改善していきます。

そうする事でその場しのぎではなく、分離・すべり症の症状を改善していきます。

 

どこに行っても改善しなかったという人ほど、ぜひ一度当院にご相談ください。

\毎月10名限定のキャンペーン!/

初回限定3,980円(税込)

予約の電話をかける
0120-030-568
ライン予約はこちらをクリック

腰椎分離・すべり症について

腰椎は5個の椎骨でつながってできています。

腰椎分離症はこの腰椎の関節を構成している付近の骨が切れてしまった状態のことを言います。

腰椎すべり症は腰椎の分離によって不安定になり、腰椎がすべってしまって起こる状態です。

腰椎分離症の症状で最も多い症状は腰痛です。

腰痛は腰のあたりの痛みの場合とお尻やふとももに痛みを出す場合があります。

痛みは腰椎を後ろに反らせたときに強くなります。

腰椎分離すべりの状態

腰椎すべり症のレントゲンで確認できても、無症状のこともあります。

しかし、腰部の神経を圧迫するとお尻からふとももに痛みが見られます。

間欠性跛行(かんけつせいはこう)といって、歩きはじめはスムーズに歩行ができるがしばらくすると足にしびれや痛みが見られ、歩行ができない状態になります。

でもしばらく休息するとまた歩行ができます。

腰痛は10~15歳頃から現れますが青少年から高齢者まで広い範囲にわたって見られます。

 

腰椎分離・すべり症の原因

腰椎分離症の原因は、生まれつきに腰椎の形成が不十分なために起こる場合があります。

一般的には後天性で体が柔らかい中学生頃に、ジャンプや腰を強くひねったりすることで、腰椎の関節付近の骨に亀裂が入り繰り返しの行為で疲労骨折のため起こる場合があります。

スポーツ選手では30~40%の人に分離症が見られます。

一般では5%程度の人に見られます。

腰椎分離すべり症はスポーツ選手に多く見られます

青少年がスポーツ活動で腰痛を訴える場合にもっとも疑われるのが腰椎分離すべり症です。

成人の場合は、同じ姿勢を続けたり、長時間の立ち仕事や重労働の後に痛みが強くなったり、足の痛み、しびれが出ることもあります。

腰椎すべり症の原因は

・骨折や捻挫などの外傷や椎間板の老化
・姿勢の悪さ
骨密度の低下により骨の変形
・肥満や運動不足
・偏った食生活により筋力の低下
激しい運動や仕事による筋肉疲労の場合があります。

病院や整骨院に行った場合

すべり症は足にかけて痛み・しびれがでるため、最初は整形外科に行かれる方も多いです。
整形外科に行き状態を伝えると、レントゲンやMRIをとられるでしょう。

 

ただ、実際に腰椎分離すべり症だとわかっても病院や整骨院での処置はだいたい次の通りです。

・痛み止めのブロック注射
・腰のけん引
・シップと痛み止めの処方
・腰やお尻のマッサージ

一番怖いのは、手術をすすめられることです。


整骨院や整体院に行った場合は、痛みのある場所をマッサージしたり電気をあてたりが主でしょう。
かなり軽度のものであれば、それで症状が落ち着くのであれば良いでしょう。

しかし、それでは改善しないような重症度の高いものは当院に来て頂けたらと思います。

腰椎分離・すべり症の整体法

腰椎分離すべり症を改善するポイントは「骨盤と腰椎のゆがみと臀部(お尻)と腰部の緊張の改善」です。
足の痛みは両足に出ることはまれで、ほとんどが片方の足です。

これは、普段からそちら側に体重が乗る態勢が多いからです。
そのためまず両足に均等に体重がのるように、整えます。

そして、5つの腰の骨の間の関節のゆがみをすべて調整します。

腰椎分離すべり症を改善する手順
  • 1
    骨盤・股関節・足の状態をチェックして左右のバランスを矯正
  • 2
    腰とお尻の筋肉・筋膜の調整
  • 3
    次に、日常生活での姿勢指導を行います

ほとんどの腰椎分離すべり症はこれらで改善できます。ゆがみを整えて日常生活の意識を変えるので当然といえば当然の話です。

しかし中にはこれだけでは改善しない腰椎分離すべり症もあります。その時は

  • 4
     
    状態に合わせたエクササイズを提案します

マンツーマンでここまでするので、結果がでます。


神経痛の痛み・しびれは普通の痛みと違って嫌な感覚だと思います。
また、長い期間痛みが続いていると、一生このままかと心配になるかもしれません。

 

神経に影響しているものは、重症度が高いものであるため、放っておいて自然と改善するケースは少ないのが現状です。

  • 昔みたいに山歩きや散歩を楽しみたい!
  • 足の痛みを気にして外出を控えていたが、今はどこにでも行ける!
  • 年のせいだから仕方ないとあきらめていたが、そんな事なかった!

こういった声をたくさん頂き、私自身もかつては腰痛患者だったので本当に嬉しく思います。

腰椎分離すべり症でお悩みならぜひ一度ご相談ください。

腰椎分離すべり症は5つある腰椎を全て調整します。

また土台となっている骨盤が前に倒れているケースが多いので骨盤も矯正します。

足の痛みやしびれは神経が腰の歪みにより圧迫されて起こっていますので、整体ではそこを改善します。

当院の整体でぎっくり腰が良くなる
5つの理由

あちこり行ったのに一向にぎっくり腰が良くならない、繰り返す、という方が当院に来院され改善していってるのか理由があります。

 

ぎっくり腰になるメカニズムを理解した上で施術している

ぎっくり腰を繰り返す原因を端的に言うと、骨盤後ろに倒れて腰が丸くなっているからです。

 

普段から腰を丸めて座っている人や足を組む人は、骨盤が後ろに倒れています。
そして骨盤が倒れると腰骨も後ろに落ちて腰も丸くなり腰痛になります。

ぎっくり腰を繰り返す人は慢性的な腰痛があるので、そういった部分から矯正していけば良くなります。

 

 

全国の治療家に技術指導もしている確かな技術

院長はプロの治療家たちに整体指導をする講師もしており、確かな技術力があります。

どのような腰痛でも安心してお任せください。

過去40,000人の症例実績を元にあなたの体にあった適格な施術をします

ぎっくり腰も同じようで一人ひとり痛みの出方は違います。


15年以上、体に向き合ってきたので体を見れば、あなたにベストな施術を行うことが出来ます。

土日・祝日も夜9時まで営業

毎回必ず院長が担当します

行くたびに担当が違う、施術の途中で術者が変わる、といった事はありません。


毎回必ず院長が担当なので、しっかりと体の状態を把握していきます。

どれくらい通えばぎっくり腰は改善するのか?

何回くらい通えばあなたのぎっくり腰が改善するかは体の状態によりますが、これまでの経験からある程度の目安はお伝えする事ができます。

今の痛みだけ改善 ぎっくり腰にならない状態にしたい 腰痛自体を改善したい
3回 10回~15回 16回以上

 

よくある質問

上向きや下向きで寝るのが辛いのですが大丈夫ですか?

施術は色んな態勢で可能ですので大丈夫です


どんな服装でいけば良いですか?

ジーンズやスカートではない動きやすい服装が望ましいです


誰かに肩を借りないと歩けない状態ですが大丈夫ですか?

少なくとも自分の力で来院できる程度には回復してからいらして下さい


院長からぎっくり腰について

20歳に私はぎっくり腰になり相当腰痛には苦しみましたので今のあなたの気持ちはよくわかります。腰痛は比較的誰でもなるものですが慢性化したり重症化するとけっこう厄介なものです。

でに、必ず出口はあるので一緒に頑張りましょう。
来院をお待ちしております。

ご予約はこちら

メールでのお問合せは、24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お問合せはお気軽に
0120-030-568
06-6423-4838

アクセス

0120-030-568
06-6423-4838
住所

〒661-0025
兵庫県尼崎市立花町2-2-1

JR立花駅 徒歩5分

営業時間

受付時間:9:00〜21:00

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

休業日

金曜日(土日・祝日も営業)

友だち追加